<レンズに映る日本>スキーだけじゃない!絶対外せない日本のアクティビティー体験

人民網日本語版    2022年1月12日(水) 19時50分

拡大

日本で体験できる魅力的なスポーツはスキーだけとは限らず、他にも実にさまざまな選択肢がある。写真は富士山。

北京冬季五輪の開幕まであとわずか。中国では冬季五輪の開催が決まった数年前から、ウインタースポーツがブームとなっており、ウインタースポーツをこよなく愛する人々の中には、日本を含む海外まで出かけて楽しむ人も多い。しかし日本で体験できる魅力的なスポーツはスキーだけとは限らず、他にも実にさまざまな選択肢がある。

また、現在開催されている 2021 VISIT JAPAN 「レンズに映る日本」写真・動画コンテストには、「スポーツアクティビティー賞」が特別に設けられており、日本を旅行した際のアクティビティー体験の投稿を募っている。

【スキー】

越後湯沢エリアのスキー場は、新潟県南魚沼郡湯沢町という降雪量が多い地域にあり、日本初のノーベル文学賞受賞、川端康成の代表作「雪国」は同地を舞台に描かれた。また、優れた雪質と降雪量が多さから、日本でも特に有名なスキーリゾートとなっており、スキーヤーやスノーボーダーの間で高い人気を誇っている。

そんな湯沢町にある数多くのスキー場の中でも有名なのが「GALA湯沢」だ。JR東京駅から上越新幹線に乗って最速75分で到着できる「ガーラ湯沢駅」の改札を出れば、すぐそこがスキー場という交通アクセスの良さが売りとなっている。越後湯沢エリアのスキー場だけでなく、北海道の富良野スキー場や長野県の「HAKUBA VALLEY」も、日本国内で非常に有名なスキー場となっている。

「2021 VISIT JAPAN 『レンズに映る日本』写真・動画コンテスト」 投稿作品「スキーに来て!雪国で待ってます!」 作者:月光猫猫 撮影場所:新潟県湯沢町 川端康成の描く「雪国」は、人々にパウダースノーの楽園を常に思い出させてくれる。新型コロナウイルス感染拡大が一日も早く収まって、またスキーを楽しめますように。


【富士山登山】

標高3776メートルで日本一高い富士山は、毎年7月上旬から9月上旬にかけて夏山登山のシーズンとなり、多くの人が頂上を目指して登山にチャレンジする。吉田ルートは、富士スバルライン五合目を出発し、六合目で吉田口登山道と合流する。山梨県側の富士山の北側から山頂を目指すルート。首都圏との交通アクセスが便利であることから、登山者の半数以上がこの吉田ルートを利用する。鉄道の富士急行線に乗って「富士山駅」または「富士河口湖駅」で下車し、富士急行バスに乗り換えて「富士スバルライン5合目」まで行くことができる。東京の新宿高速バスターミナルからは「富士スバルライン5合目」行きの高速バスも出ている。

富士山登山道は、吉田ルート以外にも、須走ルート、御殿場ルート、富士宮ルートがあり、登山者の登山経験などに応じて選ぶことができる。

「2021 VISIT JAPAN 『レンズに映る日本』写真・動画コンテスト」投稿作品「これぞ人生!登るぞ!」 作者:JeanM 撮影場所:富士山 2018年夏、富士山登山中に撮影した。登山は人生のようなもので、どちらも努力と向上を続けていくプロセスだ。


【しまなみ海道サイクリング】

しまなみ海道は、広島県尾道市と愛媛県今治市をつないでおり、7本の橋が瀬戸内海に浮かぶ6つの島を結んでいる。各島それぞれに独特の景観・歴史・文化があることから、世界各地のサイクリング好きの間で注目を集め、数年前から人気が急上昇している。海風を受けて自転車を走らせ、瀬戸内海の大自然の魅力を満喫してみよう。

「2021 VISIT JAPAN 『レンズに映る日本』写真・動画コンテスト」投稿作品「しまなみ海道を自転車で行く」 作者:bigbull217 撮影場所:瀬戸内海 広島県尾道市を出発し、瀬戸内海に浮かぶ島々やいくつかの海をまたぐ大橋を経て愛媛県今治市に達する全長約70キロメートルのしまなみ海道は、サイクリング好きにとっての天国だ。尾道という無名だった小都市が、今ではスポーツの活力で満ちあふれている。しまなみ海道を自転車で進む途中、緑地で休憩したときに撮影した作品の背景には瀬戸内海が広がっていた。


【鎌倉でサーフィン】

由比ヶ浜は、環境省が指定する「日本の水浴場88選」のひとつで、鎌倉市南部の相模湾に面している。明治時代から非常に人気が高く、長い歴史のある海水浴場で、近年はサーファーからの人気も高い。海岸では、サーフボードやウェットスーツの貸し出しが行われているため、手ぶらでも気軽にサーフィンを体験することができる。また、海岸では花火大会が開催されているため、このビジュアルの盛宴も決して見逃せない。

「2021 VISIT JAPAN 『レンズに映る日本』写真・動画コンテスト」投稿作品「サーファー」 作者:goseii 撮影場所:鎌倉 江ノ電「鎌倉高校前駅」は、人気漫画「スラムダンク」で有名だが、鎌倉の海岸ではサーファーの達人たちの姿もしばしば目撃される。


【甲子園で高校野球観戦】

甲子園とは、一般的に阪神甲子園球場のことを指し、兵庫県西宮市甲子園町にある有名な野球場。全国高等学校野球選手権大会は毎年8月に甲子園を舞台に行われる。その人気はプロ野球に引けを取らない。

「2021 VISIT JAPAN 『レンズに映る日本』写真・動画コンテスト」投稿作品「一球」 作者:mauiandsongs 撮影場所:甲子園球場 第100回全国高等学校野球選手権記念大会で優勝した大阪桐蔭は、初戦で強豪・作新学院と対戦した。大阪桐蔭の柿木蓮投手の渾身込めた一球を放った瞬間を撮影した。


【沖縄でダイビング】

まるで宝石のように様々な色合いの魚たちが、美しいサンゴ礁の周囲をゆったりと泳いでいる。沖縄の海は日本でも屈指のダイビングエリア。沖縄周辺の海域にはダイビングスポットが多々あり、運が良ければ、石垣島付近でマンタに出会い、那覇島近くでシロシュモクザメと遭遇できるかもしれない。多くのダイバーたちにとって夢のような出来事と言えるだろう。

「2021 VISIT JAPAN 『レンズに映る日本』写真・動画コンテスト」投稿作品「二」 作者:張良 撮影場所:沖縄


●「2021 VISIT JAPAN 『レンズに映る日本』写真・動画コンテスト」は日本政府観光局主催の「VISIT JAPAN事業」の重要な一環で、開催開始から数年間で、ネットユーザーから数万枚に上る作品が寄せられています。コンテスト開催期間中は、ネットメディアやオンラインでの写真展などの形式で、優秀作品に多元化された展示の機会やシェアの手段を提供します。

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携