ホーム フォーラム 日本×中国の交流・情報交換 台湾語サロン、ドラマで台湾の歴史と文化を学ぶ@2/19

台湾語サロン、ドラマで台湾の歴史と文化を学ぶ@2/19

投稿者:gorilla 投稿日:2017-02-06 13:40:22 閲覧数:1089 返信数:0

今回は『紫色大稻埕』という台湾ドラマを見て台湾語を勉強します。

『紫色大稻埕』は1924年の台北市大稻埕を背景に、日本語、台湾語、中国語で台湾の初めての民主運動及び文芸復興(ルネサンス)を記録しています。内容は、蔣渭水氏の民主思想をはじめ、映画内は画家の郭雪湖氏、陳澄波氏、及び台湾芸術の先駆者石川欽一郎などの台湾史人物を語っています。

授業は、約10分間にドラマを使い、台湾歴史と文化をきっかけに台湾語の世界へ導きます。その後、会話中心の練習もあるので、実用的な台湾語を学ぶこともできます。

開催日:2017年2月19日、15:00~16:30
開催場所:フォルモサ 台湾中国語教室(日本語教室)、大阪府大阪市淀川区西中島4丁目13-5

講師:許 少峰
定員:15名
参加費:1500円

お申込み・お問い合わせ等詳細はこちらへ

このトピックに返信するにはログインしてください。

RecordChinaガイド登録ad
  • 投稿者
    投稿
  • #2640

    gorilla
    参加者

    今回は『紫色大稻埕』という台湾ドラマを見て台湾語を勉強します。

    『紫色大稻埕』は1924年の台北市大稻埕を背景に、日本語、台湾語、中国語で台湾の初めての民主運動及び文芸復興(ルネサンス)を記録しています。内容は、蔣渭水氏の民主思想をはじめ、映画内は画家の郭雪湖氏、陳澄波氏、及び台湾芸術の先駆者石川欽一郎などの台湾史人物を語っています。

    授業は、約10分間にドラマを使い、台湾歴史と文化をきっかけに台湾語の世界へ導きます。その後、会話中心の練習もあるので、実用的な台湾語を学ぶこともできます。

    開催日:2017年2月19日、15:00~16:30
    開催場所:フォルモサ 台湾中国語教室(日本語教室)、大阪府大阪市淀川区西中島4丁目13-5

    講師:許 少峰
    定員:15名
    参加費:1500円

    お申込み・お問い合わせ等詳細はこちらへ